ドキッとする瞬間

いつだったか、モービーを膝の上に載せてテレビを観ていたら、
モービーが急に膝から飛び降りた。
部屋の扉がわずかに開いていて、
そのすき間に向かってワンワンと吠えた。
耳をピンと立てて。
あたかも不審者がいるかのごとく。

とっさに凶器を探したけど、
テレビの操作盤ぐらいしかなくて、
とりあえず、それを手にして、
おそるおそるドアの隙間を覗いてみた。

誰もいなかった。
怖かったから他の部屋も見たし、
押入れの中も見てみた。
でも、誰もいなかった。

その後、吠えることはないけど、
急に耳をピンと立てて扉の向こうを見ることがある。

「モービー、お前もしかして・・・」
「見えるのか?」
b0006545_2346241.jpg
うん、僕には分かる。
この家にはね・・・いるんだよ。



「怖いこと言うなよ。さぁ、部屋に戻ろう。」
「寒気してきた・・・」
b0006545_234694.jpg
ぐふふ・・・。
[PR]
by tmk-kk | 2005-11-06 23:49 | 2歳
<< どうでもいいけど気になるアレ ただいま >>